<< すっかりご無沙汰いたしました | main | チョコちゃん代官山へ行くの巻 >>

劇場のお雛様

遡り記事です、悪しからず


2/23(土)の事



東京宝塚劇場で
「ベルサイユのばら-オスカルとアンドレ編-」
観てきました

特設サイトはこちらから


宝塚歌劇団は来年100周年を迎えるそうで
今年は99年目、プレ・イヤーにあたりベルばらの再演や
シアターオーブでの公演など、色々目白押しな感じです
劇場ロビーの看板 劇場ロビーの看板

「ベルばら」といえば宝塚ですよね
数年前にも「外伝」シリーズが全国ツアーや中日劇場で公演されましたが
王道といえる「オスカルとアンドレ編」の大劇場での再演は37年ぶりとか

花組さんで「アンドレ編」はありましたが・・・。

劇場ロビーに、この季節恒例の大きなお雛様がありました
東京宝塚劇場ロビーのお雛様


この公演はオスカルとアンドレが役替わりです。

兵庫では、
花組の蘭寿さん、雪組の壮さんがアンドレを演じる回もあるのですが
東京では龍さんと明日海さんでの役替わりのみ、残念

23日は
龍真咲:オスカル、明日海りお:アンドレ でした

そしてそして
お席が、な・な・なんと2列目の通路側

プロローグの時に、
オスカル様&アンドレ様が客席降りするのですが
ワタクシの真横で立ち止まりました

もうぅ、あまりにも美しく
美しすぎるお二人を間近で見てしまい
感激しすぎて冒頭から泣いてしまいました

あとはとにかく夢見心地のままでございました

この公演、3/14に役替わりバージョンも観劇してますので
りずちゃん達に聞いてみました!はその記事で・・・


はぁ。。。
戦国BASARAのチケットも取らないとなぁ・・・




にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ にほんブログ村 犬ブログ 看板犬へ にほんブログ村 猫ブログ オッドアイへ ランキング参加してます。

0
    posted by: りずママ | [観劇・観賞 ]宝塚 | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

    ▲ Page Top

    コメント
     









    トラックバック
     
    トラックバック機能は終了しました。