<< ジュリアンの誕生日! 月組公演 アルジェの男 | main | 九州フェアに行ってきました >>

美しすぎる! 坂東玉三郎 特別舞踊公演

昨日、日生劇場で
「坂東玉三郎 特別舞踊公演」を観てきましたおてんき

 劇場前の看板

ワタクシ、歌舞伎とういか梨園は全くの素人でして汗
玉三郎様の舞台自体も初めてです。
そんなワタクシでも舞踊会なら楽しめるかな?と出かけました。

演目は

1:傾城 吉原絵巻

2:藤娘

3:楊貴妃



「傾城」

季節は秋、舞台は吉原の仲之町。
花魁道中にはじまって、部屋の中での舞・・・。
チョンパで見事なお衣装の傾城が現れます。
美しすぎます。爪の先まで色っぽいです。


お衣装が新しくなっているものがあるそうです。
(隣にいらしたご婦人がたのお話が耳に入りました)


「藤娘」

古典の中でも人気のある舞踊だとか。
日生劇場の舞台は高さがあるので演出が他所とは違うのだそう。
所々に茶目っ気のあるしぐさがあったりで、楽しめました。
やはり、美しいです。


演出が新しいと、やはりお隣のご婦人方のお話が耳に入りました。



「楊貴妃」

夢枕獏氏が長編詩「長恨歌」と能「楊貴妃」を綴り合わせ構成したそうです。
京劇や能の要素が入った舞踊でした。
演奏(っていうのかな?)にも琴や胡弓が使用され
前2つの演目とは趣向の違った感じでした。

そして、やっぱりなんといっても玉三郎さんの美しさといったら
庵から出てきた時、会場内のあちらこちらで
「きれい・・」という囁きやため息があふれました。



特に、2枚の扇を使って舞うところがすごかったです。

そして、なんと玉三郎さんが歌うのです。
後半、とても綺麗なソプラノ(と言ってよいの?)が聞こえ始め
えぇぇ〜〜?唄い手さんに女子が居たっけ???と思い
オペラグラスで確認したら、玉三郎さんでした。

(後から調べたら、歌わない回もあるとか・・・サプライズ?)

恒例の「りずちゃんに聞いてみました!」(恒例になってないし、名前変わってるし)

そうだよね、楊貴妃素晴らしかったよねおはな
何度でも見てみたいよね。。。


帰りにグッズをと思い・・・

何故か「隈どりタオルハンカチ」をゲットてれちゃう

母は、カレンダーをゲットしていましたおはな







[坂東玉三郎] ブログ村キーワード



にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ にほんブログ村 犬ブログ 看板犬へ にほんブログ村 猫ブログ オッドアイへ ランキング参加してます。

0
    posted by: りずママ | [観劇・観賞 ]舞台 | 19:59 | comments(0) | - | - |

    ▲ Page Top

    コメント